なんちゃって研究所 なんちゃ所長のつぶやき

boncpoo.exblog.jp
ブログトップ

エロスって・・・・

小説家になろうの18禁サイトにこちらで書いた物語を移して、数日経った。エキサイトで書けなかった、エロを思い切り書こうを喜んだのだが、いざ書こうとすると、まったく筆が進まない。
「南茶先生~!締切が迫ってますよ!」
とプロの作家の様に、編集者が脅迫的に苛立つ事など無いので、そのまま放置をしても良いのだが、それでは僕の気持ちが許さないので、少しでも参考にならないかと、エロについてブリタニカ百科事典で調べると
「ギリシャ神話の愛の神」
が最初に出て来た。正確にはエロではなく、エロスで調べたのだが、エロスの定義は、天地生成の初めに生じた最古の存在の一つらしいのだ。
要するにエロとは、人類が・・・もとい、生命が誕生した瞬間に誕生した定義なのだ。要するに、遺伝子に組み込まれた、生命の根源。

だから、エロは僕も大好きだし、皆さんも大好き。それは、遺伝子に組み込まれた本能なのだ。
で、僕の結論として、エロとは、生命の根源なので、難しく考えないで、自分の思うままを書けばよいとの結論に達した。



[PR]
# by skiyokohamaoh | 2015-06-14 14:34 | 近況報告♪

小説を書く事って・・・

「小説家になろう」と云うサイトを知ったのは、ツイキャス配信を見て居て、ある配信者が「小説家になろう」に小説を書いて居ると語ったので、小説家になろうのサイトを検索して存在が判明した。

その「小説家になろう」に、18禁のカテゴリーが有ったので、エキサイトブログでは書けない際どい物語が書けると思った。
でも、小説家になろうにアップしている、各先生方(小説家になろうでは、投稿者の事を先生と呼ぶ)の作品を拝見すると、玄人はだしの文章を書いて居る方が多く、閲覧数も凄いし、なおかつ作品の内容もとても面白い。

そんな素晴らしい作品を読んでいると、こちらから僕が書いた物語を移して、皆さんと同じ土俵に上がるのは、少し恥ずかしくなってしまう。
でも、いい意味でレベルの高い土俵に上がるって自分の気持ちを高めるという意味で、大切かな?と、考えたりする。
それは、過去の出来事を思い出したり、それに少し脚色をして、物語を頭の中で描きながら、パソコンに入力するのは、集中力が衰える年齢の50歳を過ぎた僕には、頭の体操になっている。
もし、皆さんの中で、すでに小説を書いて居る方や、これから書こうと考えている方は、是非お教え下さい。

で、小説家になろうに今まで、このブログに掲載した物語の「牛島共和国のボン王子さまと僕の青春」を移し、伏字をしていた部分を18禁の内容に書き換え、このブログで書かなかった物語を挟んで居るので、興味をお持ちの方は、是非、覗いてください。

「小説家になろう」のサイトは、時間指定の機能があるので、定時配信も考えて居ます。
           ↓

<<牛島共和国ボン王子さまと僕の青春に移動します>>



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
# by skiyokohamaoh | 2015-06-13 14:31 | 近況報告♪
物語を「小説家になろう」に書き始めたのだが、目の肥えた方々のサイトなので、文章力のない僕の作品には、厳しいです。

小説家(僕の場合は18禁)になろうに投稿すると、ユーザーがブックマークをしてくれたり、物語の評価をしてくれたりする。

その評価方法は
「この作品書き方はどうですか?」
「ストーリーはどうでしたか?満足しました?」
の2つで、各5ポイント評価になっている。

早速、評価をしてくれた方が居た。ブックマークをして下さった方も居た(嬉しかった)で、僕の評価ポイントは、2ポイント。
2ポイントと云う事は、作品の書き方1ポイント。ストーリー評価が1ポイントなのだ。
要するに5段階中の最低評価ポイントになるのだ。今までは勝手気ままに稚拙な文章を書いていたが、厳しい評価を糧にして、頑張ろうと思った。

「小説家になろう」の牛島共和国ボン王子さまと僕の青春に移動します




[PR]
# by skiyokohamaoh | 2015-06-13 00:46 | 近況報告♪

スキーのこと、小説のこと、人生のこと、妄想のこと、社会全般のことを日々更新。


by skiyokohamaoh